よい子わるい子ふつうの子

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

2012/04/10(火) 17:58:26

2012年4月15日、体験版プレイ後の感想を掲載しました。→こちら体験版内ネタバレ有)。

ここ数日で急に暖かくなりましたね。お花見日和とか言っていましたが、あっという間に桜満開になりそうです。というか週末にはもう散り始めてるんじゃないかという勢い……。

さて、一部地域で話題になっていますが、4月6日よりPULLTOPさんの新作・『この大空に、翼をひろげて』の「Trial-edition」レビューコンテスト 2012.spring が開催されています。公式サイトの応募要項を転記いたします。
◆内容
『この大空に、翼をひろげて(Trial edition)』レビュー
◆ファイルサイズ
テキスト約0.5KB〜4KB
◆締め切り
2012/4/23
◆備考
レビューをお送り頂いた方全員に、ヒロインたち全員の録り下ろしシステムボイスデータをプレゼントいたします。

※データダウンロードページのアドレスをメールにて送信いたします。
※メールの送信はゲーム本編発売日以降を予定しております。

また、補足事項としては以下のような内容(要約)がありました。

・内容は、レビューでも感想文でも、キャラ評などでもOK。
・レビューは自身のブログやTwitterで公開可(レビューの公開は自由)。
・公開時、公式へのリンクやコンテストバナー掲示があると嬉しい(宣伝よろ!)。
レビュー記事内に限り、体験版のキャプ画像掲載を許可。
・画像以外の素材(BGM・音声・テキスト等)の転載は一般ガイドライン準拠。
なお、PULLTOPさんの「一般ガイドライン」はこちら。非常にきめ細かく規定されており、かつ「掲載後」に、そのページのURLを明記したメールを著作物転載窓口まで送ることが義務づけられているので、お気を付け下さい。細かくて大変だなぁと思うかも知れませんが、これくらいガイドラインできっちり決めてくれていると、後腐れが無くてかえって安心だったりします。
※ただ、作中テキストについてなどは著作権法とのバッティング(著作権法第32条1項「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない」)があり、上記条件を満たしていれば権利者に無許可で引用を行っても著作権法違反にはならないので、テキスト引用のガイドラインについてはちょっと厳しすぎる気がしますが、今回のレビューコンテストに関してはきちんと従うほうが良いかと思います。

私はまだ体験版をやっていません。が、なかなか雰囲気よさそうだし、プレイした方の評判も上々の模様。コンテストという割には順位を競うものにはならないようですが(全員に参加賞が贈られるタイプです)、お時間がある方は、参加してみてはいかがでしょうか。私も、後日プレイして感想を送るつもり。

体験版は今や多くのブランドさんが出す時代になりましたが、こういう「体験版感想」はまだ珍しいですね。レビューしている人を狙い撃ちという感も多少ありますが、これをきっかけにエロゲーのレビューに入る人もいるかもしれないし、作品も盛り上がるし、良いことだと思います。……もちろん、体験版で盛り下がっちゃう可能性もあるでしょうから、自信がないとできないことかもしれませんが。

逆に言えば本作、それだけ自信があるということで、非常に楽しみ。作品にある程度は意見が反映される可能性もありますし、期待している人は公式サイトへGO!

というわけで、最後に応援バナーをはりつけて、本日は終了。また明日お会いしましょう。

『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver


このエントリーをはてなブックマークに追加   

「『この大空に、翼をひろげて』 体験版レビューコンテストについての話」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
2chベストエロゲー(2012)の話 (2013/01/22)
エロゲーに関する情報をいくつか (2012/10/21)
検討:『ぜったい最胸☆おっぱい戦争!!』 (2012/09/22)
コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら