よい子わるい子ふつうの子

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

2012/07/28(土) 23:36:58

残念なおしらせが飛び込んできました。『失われた未来を求めて』を手がけたTRUMPLEさんがブランド解散ということで。オフィシャルの告知はこちら
活動休止のお知らせ
平素よりのご愛顧誠にありがとうございます。

突然ではございますが、この度美少女ゲームブランドTRUMPLEは、
サポートなど一部の業務を除いて、活動を休止いたします。

2010年に「失われた未来を求めて」を発売した時には、
皆様に多くのご支援を頂き、本当にありがとうございました。
現在でもコミカライズなどは続いており、
メディアでの展開など含めて、これからもゆっくりではありますが
歩き続けていく作品を、変わらずご愛顧頂ければ幸いです。

私たちスタッフ一同は、現在ではゲームを制作していたり、
やってみたかった事を試してみたりと、各々の道を歩んでいます。
それでもどのような形であれ、それぞれが再び皆様の前に
胸を張ってご挨拶できる時が訪れればと思っております。

皆様に頂いたご支援に対して短いご挨拶ではありますが
この記事をもってご挨拶とお礼とさせて頂きます。

2012年7月27日
TRUMPLEスタッフ一同
まだまだ可能性が感じられる作品だっただけに、1作で解散となってしまったのは非常に残念です。スタッフの方はこれからもさまざまなかたちでゲーム製作に関わって行かれるということで、是非応援したいと思います。


一方こちらは嬉しいお知らせ。『無限煉姦』に追加コンテンツが発表されるようです。まだ出そろっていませんが、専用ページもできあがっています。

ツイッターの和泉万夜氏のつぶやきを拝見しますと、書き下ろしで小説を書かれるということ。……まあ「NOVEL」って書いてあるしそのままか。既に内容はできあがっているようですので、発表が待たれます。

『無限煉姦』の小説といえば、先日発売された『Liquid Black Box』に付属していた1000頁の超分厚い雑誌、「成年Liquid」創刊号に3ページほどのショートストーリーが載っていました。「英才教育」というタイトルで、内容はリトルの話。『無限煉姦』はあれで完成した一つの作品ですので、FD的な追加だったらちょっとどうなるか不安だなーという気もしていたのですが、枠を広げるというのではなくて「英才教育」のように既存の世界を掘り下げる形の追加コンテンツになるならとても楽しみですね。

というわけで、本日はこんな感じ。

エロゲーは現在進行形でやりまくってるんで、感想とか攻略はもうちょっとだけお待ちを……。とりあえず『てにおはっ!』と『ステラバン』は終わりました。どっちも期待通りというかバリバリの抜きゲーでした……。いまは『平グモちゃん』にとりかかっております。これは結構長引きそう。

それではまた明日!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「続いたり途切れたりの話」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
『百花繚乱エリクシル』の声優さん当てクイズに本気で挑戦してみる(1) (2013/03/10)
エロゲーは百代の過客にして (2013/03/30)
色紙が届いた話 (2013/05/18)
コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら