よい子わるい子ふつうの子

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

2013/01/19(土) 05:29:49

2013年1月18日(金)、今年一発目の「キャララ!!」に参加してまいりました。

ちょっと遅れての参加になったのですが、新年一発目ということもあってか、私がこれまで見てきた中では一番空いてました(あれ)。あるいは明日がセンター試験だから……ということはないですよね。だってこのイベント18歳未満禁止だし。

まあ単に、1月はどのメーカーさんも大きな動きがなくて告知内容やイベント内容が年末より密度が薄くなっているせいだろうと思われます。予約者対象イベントも、エロゲー1本と音楽CD1枚だけだったし。あと、コミケでお金使い果たした人とかもいたかもしれない(笑)。この時期の金曜日だけに新年会とかもあるでしょうし。

[1]予約者対象イベント

ところがどっこい、私の今回の目当てはその「音楽CD」のほうでして……。

というのも、なんと薬師るりさん公式)のイベントだったんですよね、今回。

薬師るりさんといえば数々のエロゲーに(エロゲーだけじゃないけど)楽曲提供をされて、ご自身も歌われているシンガーソングライター。エロゲーといえば、CLOCKUPさんの『えろげー!〜Hもゲームも開発三昧〜』のテーマも薬師さんですね、あんま関係ないけど。

C-sideさんから2003年に発売された『赤線街路 −昭和33年の初雪』のOPテーマである「鳥籠に見た夢」という歌が私はめちゃめちゃ好きで、以来ファンを続けてます。全部のCD買うほど熱心ではないことが判明してしまいましたが……。


『赤線街路』OPムービー((C)C-side)

んで、今回ミニライブと1月25日に発売されるアルバム『I LOVE MY MUSIC』の予約者対象イベントがあるということで喜び勇んで参加。

ライブはC:Driveさんの作品である『理』と『リア充催眠』のテーマソングである、『運命の理』と『リア充しようよ!』(どっちもゲームやりました)。しかし、さすが薬師さん。めっちゃ歌うめぇ……。生で聴くの初めてだったのですが、ふつーにCDと変わらない声でてます。

んで、その後しばらくしてサイン会。ぶっちゃけ並んでる人あんまりいなくてなんというか胸が締め付けられる思い……は言い過ぎか。エロゲー絡みじゃないとインパクト無いんすかね、イベントの性質的に。まあささっとサイン頂けたし少しだけお話もできたのである意味ありがたかったです。

ライブ告知とか連絡の都合のためか、ツイッターのほうフォローしていただいて恐縮。エロ話が行きすぎてブロックされるのを恐れるばかり。

薬師るりさんサイン
薬師さんに頂いたサイン。

同時に、HEAT-SOFTさんの新作『突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話』(『突怪3』)の予約者対象イベントもあり、新年のグリーティングポストカードを頂いて来ました。

ただ、こちらはメーカーの方が来られていたわけでもなく、何かイベントがあったわけでもなく、本当にカード配るだけだったので、マジで私しかいなかったんじゃないか疑惑……。最初は薬師さんのほうに並んでいたし、途中で中座とかもしたのでずっと見ていたわけではありませんが、とりあえず私以外に受け取ってる人を見ませんでした。泣ける……。

ちなみにこのシリーズ割りと面白いですし、触手もいっぱいでるのでおすすめ。イベントCGを見る限り、今回も安心の触手率。

予約特典が新書・岡田斗司夫『「世界征服」は可能か?』(筑摩書房)という意味不明さがマジ素敵で、ちょっとその辺も楽しみですね。ただ、いつもサブカルチックなことをつらつら述べている私が言うのもなんですが、ゲームまで新書のノリだとヤバい気がします……。いつもどおりエロでお馬鹿な内容だと信じたいところですが。

とっかい
『突怪3』ポストカード。

あと、WHITESOFTさんの予約者対象スタンプラリーがありました。これは私参加していないので、『運命が君の親を選ぶ 君の友人は君が選ぶ』の和紙ステッカーがもらえるということ以外、詳細わかりません。ごめんなさい。

[2]メーカー告知・トークイベント

予約者系のイベントはこれだけだったので、あとはメーカーさんからのコマーシャルやトークイベント。今回どのブランドさんもいつになく情報が少なくて、いつもは時間オーバー当然のところ、時間あまりまくって前倒しで終了のパターンが目立ちました。まあそれだけに、スッキリまとまっていたし早く終わってよかったといえばよかったんですが、ちょっと寂しいですね。やっぱり開発の熱気とか、イベントで伝わるものがあるんだなーと実感。

さて、内容に関してざっとアウトライン紹介と一言感想だけ書いておきます。記載は「キャララ!!」での出演順です。

▼ALcot さん
広報の荻窪さん・Massanによるトークショー。
 ・1月末にサントラでますという話
 ・『死神の接吻は別離の味』の普及版が出る話
 ・新作出るという話(1月中に情報公開)。団地妻……?
 ・今年10周年でいろいろ企画中。記念作品も出るという話
 ・ここのトークはいっつも面白いので困ります。

▼CandySoft/INTERHEART さん
マイルドセブンスターさんとちきんぐさんのトークショー。
 ・『インターハートプレミアムBOX』の紹介。プレゼンみたいで退屈やった……。
 ・きゃんでぃそふと新作は『つよきす三学期FE』。4月発売
 ・PSP版とPC版を合体、『みにきす』一部内容も収録とのこと
 ・毎年恒例のお年玉企画をHPでやりますという話

▼WHITESOFT さん
 ・スタンプラリーのこと(予約者)
 ・『運命が君の親を選ぶ 君の友人は君が選ぶ』の紹介
 ・『ギャングスタ・リパブリカ』の紹介
 ・両方予約で色紙が2枚もらえるキャンペーン実施中という話
 ・『ギャングスタ』は結構好調らしい
 ・広報さん、時間いっぱいもらってテンパってました。頑張って……。

▼ボンボンカンパニー さん
 ・新作・「あかばんず〜リアルな世界で僕が君にできること」の紹介
  →『電撃姫』に描きおろしがのるそうです。
 ・姉妹ブランド タイニーベルの紹介
 ・タイニーベル デビュー作のプロモーション
 ・1月中には情報公開予定
 ・タイニーベルの広報さん、めっちゃガタイ良かった。

▼KISS/F&C さん
大海さんとコバタンさんのトークショー。
 ・ニコ生で酸欠になった話
 ・『××な彼女のつくりかた2 ExtraDatePack』の紹介
 ・iPhoneケースがコミケで好評だった話。現在はOHP受注生産らしい。
 ・『水月』の話ちょこっと
 ・KISSさんのトークも面白いけど、エロネタの時が一番輝いてる気がする。
 ・キャララ!! OHPの「高齢じゃんけん大会」ワロタ。

▼コットンソフト/ねこねこソフト さん
 ・『双子座のパラドックス』紹介
 ・大阪のイベントでポスターほとんどなくなってしまったそうな
 ・開発は異様に順調っぽい。既に9割できているという話。
 ・主人公音声あり
 ・12星座なのでキャラクター数めちゃ多いとか。
 ・ねこねこさんは広報の方誠実そうで得してるなーと思う。物腰柔らか。
 ・あと、内輪暴露になりきらず正確に開発状況公開してくれるのが良い。
 ・ただし、ネタ的な面白さは無い。ブランド好きじゃないと退屈かも。
 ・風鈴ほしかったです。

▼パープルソフトウェア さん
 ・巳年ネタのギャグ(「へび年だけにヘビー」とか。ほぼ全すべり)
 ・『ハピメア』紹介。
  →クッションカバーの売れ行きでは、弥生先輩が一番人気。
 ・ただ、単にエロバニーだから売れただけじゃないかと個人的には……。
 ・サイン入り杏奈袋(コミケで配布されたおててつなげる袋)欲しかったです。
 ・なんか開発大変そう。もう一段階延期も覚悟すべきか……?
 ・とりあえず体験版はまだっぽいです。

▼戯画/I.D/SMILE(スミレ)
 ・キャララ!!のOHPではなぜかブランド名が「シミレ」になってる。
 ・『恋の話と』の話
 ・『ラヴレッシブ』の話
 ・戯画の新広報さんの話
 ・クリムゾンBOXの話
 ・『マテブレ』発売記念イベントの話
  →大阪では大会の上位者に景品(サイン色紙等)配布。東京は抽選。
 ・猛者を「もうじゃ」と読んでました。
 ・レトロエロゲーマーhisabillyさん曰く、田中美沙(もさ)じゃないんだぜ。

だいたい以上でした。

[3]とんでもないもの
で、これですんなり終わっていればよかったのですが……。最後の最後、戯画さんのトークイベントでじゃんけん大会が行われまして。

そこで、等身大っていうか私の身長よりでかい、たぶんコミケで使ったのであろう『マテブレ』の宣伝パネルの争奪戦がありました。はっきりと廃棄処分臭がするんですが、まあそれは言わないお約束。

さすがにこれは持って買えるのがあまりに困難ということで、じゃんけん大会回避の人が多数。それでもいくぜっていう猛者が10人か15人くらいいましたか。それまで散々負け続けていたので「どうせ負けるだろ」と挑んだところ、勝ち残ってしまった_| ̄|○ il||li

キャララ201301
すごく……大きいです。

ネタとしては超オイシイんですけど、持って帰るの凄く困る。描かれているのがマッパの女の子とかじゃないぶん持ち歩き安かったのが救いでしょうか。徒歩圏なので最悪歩いて帰ろうかと思ったのですが、外が凄い強風だったので、このパネルが飛ばされるのが先か、折れるのが先かという状態に。

また現地で合流したpomさんに相談した結果、「シート買って巻いてタクシーに乗る」という結論に。いろいろ手伝っていただいて、かろうじて帰宅することができました。pomさん、その節は本当にありがとうございました。今度ご飯おごらせてください。

そんなに丈夫じゃなさそうだし、あきらかに使い道は無いんですが、まあでもせっかくの記念なので今後も使えるネタとして、大事にしたいと思います。

というわけで新年一発目のキャララ!! でした。非常に楽しかったし、いろいろ頂けたし、幸先いいスタート。特になーんにもなかったし私も何もしなかったのですが、KING45回目の誕生日記念開催ということで、おめでとうございます。いつも楽しませて頂いていることに感謝申し上げて、今回の記事を終えたいと思います。

それでは、また明日。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「2013年1月のキャララ!! に行ってきた話」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
自由な思考 (2013/08/02)
Rose&Rosaryさんのライブ行ってきた話 (2013/09/17)
メガネの安いお店の話 (2012/09/30)
コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら