よい子わるい子ふつうの子

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

2013/07/21(日) 13:40:26

本日ゲーマーズさんで開催された、「『冴えない彼女の育てかた』4巻発売記念 丸戸史明先生 朝チュン♥ サイン会」へ行ってまいりました。9時45分開場だったので、50分くらいについたのですが、ほとんど最後くらいの勢いでした。みなさん気合入ってます……。

入り口には、Leaf/AQUAPLUSの下川さん贈呈のフラワースタンド。その他いろいろな関係者からの花がありました。

冴え彼女4イベント
イベント会場(秋葉原ゲーマーズ)の入り口。写真は許可を頂いて撮影しております。

内部には、「王雀孫、かんなぎれい、黒谷忍、タカヒロ、tappe、なかむらたけし、深崎暮人、みぶなつき、山下智生、るーすぼーい」(敬称略)の連名でスタンドが二つ。顔ぶれを見ると、『太陽の子』を連想してしまうのですが……。

イベント自体は特にかわったところもなく、丸戸先生入場 → 拍手 で淡々とスタート。隣におられたスラッとしたスーツのかたが、不死川の町田 編集の萩原さんだったのかしら。

会場内で一切のモバイル機器は取出すことも禁止、といわれたので、ツイート等が封印されて手持ち無沙汰に。小説はすでに2,3度読んだしなあ。何か暇つぶしアイテムを持ってくればよかった。

とか思っていたのですが、皆さんサインを頂く時に、ひとことふたこと……どころではおさまらない「熱い思い」を語っておられて、また丸戸さんが面白く受け答えをしてくださるので、それを聞いているだけで、待っている間も楽しかったです。

私の番では、簡単な差し入れ(食べ物ではありませんので「差し入れ」かどうか微妙なラインですが、まあプレゼントです)をお渡しして、サインをいただきました。

冴え彼女4サイン会
丸戸先生のサイン。

ぶっちゃけ、いろいろお話しようと思っていたのに、前に行くと頭が真っ白になってあんまり言いたいこと言えなかった……。でも、「次巻では倫也の兄貴と結婚したけど即未亡人になったお姉ちゃんキャラをだしてください」という要望は伝えましたよ! あと、「もう、しょうがないなぁ」って言って下さいとお願いしてみたのですが、「やだ( ゚ω゚ ) 」とおことわりされてしまいました。無念!

やっぱあれですね。女の子が可愛くお願いすべきでした。そうすれば、やってくれたかもしれない。詩羽先輩よろしく、ボイスレコーダーを探すことになりそうです。あ、会場の1割くらいは女性でした。エロゲーのイベントだとスタッフ以外フルで男とかザラなので、「女性ファン多ッ!」と思ったけど、一般的には少ないですよね、たぶん。

そういえば丸戸先生、私がブログ書いてることとかご存知でおられて、ありがたいお話なのですが、ちょっとビックリ。この後、「WA2ライブ」でお会いした皆さんとゲーマーズの外で集まって話をしていると、「ツイッターで書いてたことを読んでてくれた」とか、「(宛書の)本名からツイッターアカウントあてられた」とかいう報告が続々。ライブのときに、メッセージアルバムを贈ったからでしょうか。何にしても丸戸先生、 どんだけエゴサーチしてるんだと すごくファンのことを見てくださってるんだなぁと、皆大変感激していました。

ファンは基本礼儀ただしくて、とんでもないトラブルもなかったし、携帯出すなと言われたら出す人は皆無。また、丸戸先生とのお話も、後のひとのことを考えて「ワガママ」に続ける人はいませんでした。やっぱりファンの年齢層が高いからなんですかね……(笑)。

そういえば、会場のアンケートで年齢聞かれました。また、「一番好きなヒロイン」や「丸戸シナリオのゲームはプレイしているか」というのもアンケートがあり。どの辺をターゲットにして書くか、というのをこれから一層考えて展開していくのでしょうか。「好きなヒロイン」についてはどういう反映の仕方になるのか存じませんが、先生におかれましては是非とも、最不人気キャラ大勝利の話にしてドSっぷりを発揮した後、読者からの袋叩きにあってM属性に転向するという流れを作っていただきたいと願う所存でございます。

イベント後には参加していた皆さんとの交流もあり、たいへん有意義な時間を過ごすことができました。楽しいイベントを企画してくださった富士見書房さん、そしてサインしてくださった丸戸先生、本当にありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「丸戸史明先生のサイン会に行ってきた話」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
読書ノート (2013/11/25)
新乳素材 (2013/11/08)
アナログイズム (2013/05/01)
コメント

恵麻さんですね、わかります(笑)

編集さんから、このブログで丸戸ラノベの売上が三割伸びて、最終巻の原稿をoyoyoさんが先に読める展開が待ってるんですね!

ebiosさん江

さすがのご慧眼!

見るからに高校生、という人もいたので、直接エロゲーの話しはできなかったんですが、やっぱりファン層はオッサン多かったです(死)。

最終巻の原稿はフライングより、皆と一緒に読んで盛り上がりたいタイプのOYOYOでした。

コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら