よい子わるい子ふつうの子

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

2013/09/07(土) 03:11:12

昨日は朝から「ドコモからiPhoneが発売らしい」と言われていて、「はいはい、毎年ですね〜」とか思っていたのですが……。

▼「ついに…ドコモが20日にiPhone発売へ 携帯3社の競争激化」(SankeiBiz、2013年9月6日)

----------

 NTTドコモが、米アップルのスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」を販売することが6日、分かった。

 11日午前に発表し、すでに取り扱っているKDDI(au)やソフトバンクモバイルとともに20日にも新機種を発売する見通しだ。

 国内携帯大手3社のなかで唯一iPhoneを扱っていなかったドコモの参入によって、契約者の純増などで優位だった先行2社は戦略の見直しを迫られそうだ。

 米アップル社が来週の米国時間10日にiPhoneの新機種を発表する見通しで、これを受けてドコモを含めた携帯3社は料金など販売の詳細などを発表。発売準備に入る。


----------

▼「ドコモがiPhone投入で巻き返し、アップルは日本に期待」(ロイター、2013年9月6日)

----------

NTTドコモ(9437.T: 株価, ニュース, レポート)が、今秋にも米アップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)の「iPhone(アイフォーン)」を発売する見通しになったことが6日、分かった。複数の関係者によると、両社は発売に向けて詰めの協議を進めている。

顧客流出が続くドコモは、日本で人気のアイフォーンを取り扱うことで劣勢をばん回する構え。一方、世界的に苦戦気味のアップルは、日本最大の携帯電話会社を取り込むことで販売拡大が期待できる。

<ドコモとアップル、条件面で妥協か>

アップルは10日に新型アイフォーンを発表するとみられ、新モデルは従来通りKDDI(9433.T: 株価, ニュース, レポート)とソフトバンク(9984.T: 株価, ニュース, レポート)に加え、ドコモも販売する。これで日本の主要な携帯電話会社がすべてアイフォーンを手掛けることになる。

----------

どうやらマジみたいです。

ひえー。疑ってごめんなさい。完全にオオカミ少年化してました(笑)。

ドコモユーザーとしては、選択肢が増えることを喜ぶべきなのでしょうか。しかし、これで毎年行われる「ついにドコモからiPhoneが……」という話題が消えるかと思うと、少し寂しくもあり。

実際のところはどんなもんなんでしょうね。ユーザーとして見た場合Androidの使い心地は、現状でもそんなに不満を感じてはいない(どうしてもiPhoneを使いたいと感じることがない)し、会社に対するイメージを考えてもなんか時既に遅すぎてインパクトも薄い気がしないでもありません。まあMNP(番号継続制度)以降このかた、ドコモは55ヶ月連続でユーザーが転出していってるみたいだし、起死回生狙いたい気持ちもわかります。

ただ個人的には、長期ユーザーを大事にする気配がいまいち無いことのほうが問題じゃないかって気がする。契約年数に応じたサービスとかあるけど、通信会社をサーフィンするほうが基本安上がりだったりするわけで。正直「めんどくさい」以外の理由でドコモにとどまってないんですよね、私。そういう人多いんじゃないかなぁ。

とりあえず、2年縛りとかあるからすぐに機種変更とかはできそうにないんですけど、iPhone発売をうけて「値下げ競争」が起こってくれるとありがたくはあります。あんまり泥沼化してサービス自体が低下するのは考えものですが、たぶんどの会社も余力残してそうだし。現状は、その辺の余波に期待かな。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「ドコモからiPhone」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
『風立ちぬ』タバコ騒動に思う (2013/08/16)
四月馬鹿 (2013/04/01)
センター現代文・実践編 (2013/01/23)
コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら